プレップ・プログラム

International Graduate Studies Preparation Program
(略称:プレップ・プログラム)

prep_course12014年に開設された本学国際交流会館と留学生宿舎

ご注意:このプログラムは、8月末(または9月初旬)に実施する本学経済学研究科博士前期課程の第1次募集入学試験(以下、第1次試験)に合格し、翌年4月に本学に入学される外国人留学生のみを対象とするプログラムです。経済学研究科の受験を目指すプログラムではありません。

プログラムの概要
経済学研究科の第1次試験に合格された方のうち、10月から翌年4月入学時までの間、本研究科で研究生として在席を希望し、研究科が認めた外国人留学生を対象としたプログラムです。その目的は、経済学研究科の研究生として、アドバイザー(多くの場合、入学後の指導教員となります)と相談しながら、入学後、大学院で研究をする上で、準備が不十分と思われるところを補強するとともに、言葉と日本での生活に慣れていただくことにあります。またこのプログラムに参加される外国人留学生の方は、合格後4月入学時までの間、在留資格の申請が可能です。したがって、第1次試験合格後日本の教育機関に在籍する予定のない外国人留学生の方に、特に勧めるプログラムです。

プログラムにかかる費用
合格後、入学手続に際し必要な入学料は、4月からの正規生としての入学料のみで、研究生としての入学料114,000円は免除されます。したがって、入学までの6ヶ月間は研究生としての授業料、月額29,700円(6ヶ月分計178,200円)のみお支払いいただくことになります。
※いずれも2016年4月時点の金額です。今後予告なく改定されることがあります。

選抜方法
第1次試験の結果に基づき、研究科教授会にて判定します。

手続方法

  1. 「プレップ・プログラム出願希望書」の提出
    入学試験受験票を返信する際に同封する「プレップ・プログラム出願希望書」を大阪府立大学教育推進課入試室へ郵送又は持参してください。提出期限は試験当日の12時までです。
  2. 大学院入学手続
    プレップ・プログラムに出願する場合のみ、大学院の入学手続を募集要項に記載している入学手続日よりも前に行っていただきます。なお、大学院入学手続時までに大学院入学料(甲:282,000円 乙:382,000円)を納入する必要があります。
  3. 「プレップ・プログラム出願書類」の提出
    プレップ・プログラム出願希望書を提出し、第1次試験に合格した方に、「プレップ・プログラム出願書類」を送付します。大学院入学手続完了後、「プレップ・プログラム出願書類」に、入学検定料9,800円を添えて提出してください。